朝足がつる治療法があるけれど気になることが

By | 2014年11月7日

私はよく朝方、寝ているときに足がつります。

 

主にふくらはぎで両足のときもあれば、片足ずつのときもあります。
筋肉に電気が走ったようになり、ものすごい痛みでひたすら耐えています。

 

 

あまりに頻繁に起きるので、自分で原因を調べたことがありました。

そのときは、マグネシウムというミネラルが不足しているので、多く含まれるバナナを食べるとよいとネットにでていました。

 
しかし、実践しても

 

あまり効果がなかったので、とくに今は続けて食べてはいません。

あるとき、内科のクリニックで医師に相談したところ、血液検査をすることになりました。
結果では異常が見られず、カリウムのバランスが悪いようなことをいっていました。

 

 

水分を適度にとって下さいと言われました。あと、長時間の立ち仕事をしているので、そのことを言うと適度に椅子に座って、休むようにと指導を受けました。また、適度な運動をすすめられ、軽いジョギングやウォーキングを週2回すると良い話などを聞きました。

 

 
その後、しばらくは言われた通りにしたところ、朝方に足がつることがなくなりました。仕事で忙しくて、長い間立ちっぱなしの作業をしていると、その次の日に

足がつったので、なるべく座って休憩をいれるようにしています。

 
水分の補給も、冷たいものではなく白湯を少しずつ採るようにしています。
これは私の経験ですが、朝方の気温が低いときには、足がつる確率が高いです。

 
レッグウォーマーのようなふくらはぎを冷やさないものを履いて、冷えないように工夫しています。

立ち仕事のあとは、ゆっくり風呂につかり、ふくらはぎをマッサージするとより予防に効果的です。”
最近はまた足がつることになって、サプリを利用することにしました。

 

 
友人が使っているということで、もっらて飲んでみましたが、調子がいいので続けてみようとかんがえています。
足がつらすのは困ったもので、痛みはかなりつらいです。

 

寝ているときのものは大変です。

 

むくみ解消をすることもしていることで、対策をしています。

 ↓↓ 友人の飲んでいるサプリメント ↓↓